新人看護師のつらいお悩み相談倶楽部

看護師が抱える悩みのあれこれを解決します

ごあいさつ

わたしは企業のメンタルヘルスのカウンセラーですが、最近では医療関係者のメンタルヘルスチェックに携わる場面が増えています。その際、新人看護師さんからお悩みの相談を受けることが多々あり、それぞれにアドバイスをして感謝の言葉をいただくことが結構あるのです。訪問していただいた方にとって何らかのヒントでも提供できれば、と思っています。 このサイトへのお問い合わせはこちらからお願いします。rook777ienurse-tora@nifty.com

理想が高くて結婚できないかも

理想が高くて結婚できないかも

恋愛や結婚に対する意識

看護師はとても多忙な仕事です。そのため、プライベートな時間を作るのはなかなか難しいようです。やりがいのある仕事で毎日が充実していて、あえて恋愛や結婚を選ばない看護師も少なくありません。また、他の職業と比べて年収が高く、経済的に自立していることから結婚にメリットを感じない人も多いようです。
結婚をするもしないも個人の自由ですが、将来のプランを考えたとき少しでも結婚を意識しているのなら、早めの行動がカギになるようです。さらに本音ベースでは、看護師も女性ですから恋愛もしたいし結婚もしたいと考えている人は大勢いるのです。そして結婚したくてもできないという悩みを抱えている人も少なからずいるようです。

結婚したくてもできない理由

看護師が結婚したくてもできない理由をいくつかあげてみます。
・理想が高すぎる!
キャリアを積んできた30代以降の看護師に多いのが、結婚相手に高い理想を求めてしまうことです。30代でキャリア志向の強い看護師の場合、認定資格などを取得して病院内でも活躍し、年収も600万円以上稼いでいることも珍しくありません。そのため、つい自分よりも年収があって容姿も良くて学歴もあって、などなどそれなりの相手を探そうとしてしまいます。しかし、そんなに都合のいい相手はなかなか見つかりません。
理想を高く設定すればするほど現実とのギャップに違和感を覚え、結婚が遠のいてしまうようです。
・プライベートの時間がない!
新人看護師であってもベテラン看護師であっても看護師の仕事は多忙なものです。急な入院や転棟、患者の急変など予期せぬトラブルによって、残業となってしまうこともあります。さらにシフト制の勤務体系で夜勤もあります。休日も看護研究や学会、セミナーなどに出席しなければいけないことも。常に心身共に疲れ切っていて、なかなか恋愛に時間を費やすことができず、少しでも時間があるなら寝ていたいと考える看護師も少なくありません。このように自由になるプライベートの時間がなく、恋愛から遠のき婚期が遅れてしまっているとも言えるのです。
・問題は自分に!?
看護師は性格がサバサバしていたり、キツかったり、プライドが高かったりとたくましい性格の人が多い傾向にあるようです。人の命に関わる職業のため、精神的にたくましくなければ仕事が務まらず、看護師の仕事をしていると自然と性格がたくましくなっていくようです。責任感が強くテキパキと仕事をこなす反面、人を寄せ付けにくい性格が恋愛の障壁となってしまい、結婚できない理由へと繋がってしまうようです。

婚活サイトの活用

そんな出会いのチャンスのない看護師が理解ある人と巡り会うためには婚活パーティーに参加するのもひとつの方法かもしれません。

看護師や準看護師限定の婚活パーティーであれば、参加者は看護師に好印象を抱いている男性や、看護師の不規則な勤務体系にも理解のある男性が中心となるため、カップル成立後に交際がスタートしても、おたがいにストレスを感じることなくお付き合いできる可能性が高まります。

引用:シャンクレールプラス

「シャンクレールプラス」の婚活サイトでは職業別の婚活パーティーを主催しています。

【看護師さんに寄り添い向き合う婚活サイト】

ぜひ一度のぞいて出会いのきっかけを作ってみてはいかがでしょうか?